JOURNAL

Vtuberの「今」がわかる。ユーザー参加型のVtuber番組表サービス 「VROS(ブロス)」https://vros.jp の提供開始

Vtuberの「今」がわかる。ユーザー参加型のVtuber番組表サービス 「VROS(ブロス)」https://vros.jp の提供開始

WEBサービス制作・開発とWEBマーケティング支援を主な事業とする株式会社キャンビーザライト(東京都渋谷区 代表取締役:高山曜一)は、2018年9月12日 より、Vtuber自身やそのファンが登録したVtuberの番組配信情報を横断的に番組表形式でチェックできるWEBサービス「VROS」の提供を開始致しました。

VROSでできること

・Vtuber(個人 / 企業)
自分の配信情報を登録することで、埋もれたり流れたりしがちな自身のTwitter等での告知よりも、多数かつ多様な視聴者にみつけてもらえるので、YouTubeを始めとした配信プラットフォームでの視聴者やチャンネル登録者数が増えます。

・Vtuberファン
自分の推しのVtuberの番組情報を登録することで、Vtuber配信視聴がはかどります。また他の視聴者に知ってもらえるので、推しのVtuberを応援できて、さらにその推し本人にも覚えてもらえます。自分の推しのVtuberの番組を見逃すこともありません。

・Vtuberファンライト層
今話題のVtuberの配信情報を、見やすい番組表形式でチェックすることができます。あなたが最初の推しになれる次世代Vtuberを見つけられるかも知れません。

VROS開発の経緯

新規参入が続き盛り上がるVtuber市場は、新しい表現や場所としての可能性を秘めています。これを一過性のものではなく定着させるためにも、新規参入者が配信を続けるためのファンベースの確保や、整理された配信情報を配信者/視聴者ともに楽しめる場が必要なのではと考えました。

他サービスとの違い

配信情報の見やすさにフォーカスしてサービスを設計/デザインしました。また、ユーザーがリアルタイムに情報を登録できるので、旬かつレアな情報も登録されます。

番組表形式で表示しているので、ユーザーが自身の生活サイクルに併せて配信情報を確認できます。

VROSの今後の展開

よりVtuberの配信視聴が捗る機能の追加やUIのブラッシュアップに加え、ユーザー同士のコミュニケーション機能、広告機能やVR上でのリリースイベントの開催などを検討しております。

Vtuber界隈のより大きな発展に貢献できるよう、様々な更新を行っていきます。VROSの今後に是非ご期待ください。

お問い合わせ先

株式会社キャンビーザライト

〒151-0062
東京都渋谷区元代々木町25-8 #206
TEL:03-6084-7768
ウェブサイト:https://vros.jp/
問い合わせメール:info@canbethelight.com 担当:高山、鳥谷部

  
   YOICHI TAKAYAMA   

YOICHI TAKAYAMA

CEO/DIRECTOR

情報設計及びサービスデザインが大好きなWEBディレクター兼バンドマンです。 京都外国語大学外国語学部日本語学科卒。卒業後に上京し、システム開発会社を経てセガサミーグループに入社。コミュニティサイトやサービスサイトの企画立案、アクセス分析、ディレクション業務に従事した後、株式会社キャンビーザライトを設立。設立後は、大小様々な会社のWEB制作やプロジェクトマネジメントを請け負いつつ、ライブ情報共有サイト/アプリ、音楽系動画マッチングアプリ(ベトナム展開)、Vtuberファン向け番組表サービスなどをこれまで自社サービスとして提供、スペシャルティコーヒーのサブスクリプションサービスPost Coffeeの立ち上げに参画など、その活動は多岐にわたる。

WHAT WE DO

CBL の提供するサービス