SERVICE

SERVICE DEVELOPMENT

サービス開発

使いたくなるデザインとサービス開発

カスタマーの課題とそれを解決するソリューション(アイデア)が明確になっていれば、次に必要となるのは、そのプロダクトの市場への迅速な投入です。

キャンビーザライトはデザイン・開発へのご要望に答える柔軟な体制で、カスタマー課題のソリューションとなるサービス開発を担います。

サービス開発のための入念な準備

  • サイト設計

    サイト設計

    プロトタイプや提案依頼書を元にサービス内容を企画し、サイト構成や必要な画面を洗い出したファイルリストなどを作成します。また表示要件など開発に必要なルールも策定致します。

  • 画面設計

    画面設計

    ファイルリストの各画面構成を設計し、必要な機能や要素、コンテンツに抜け漏れなどがないかを確認致します。サービスイメージを具体化することでより詳細な確認と検討が可能です。

  • サービス仕様策定

    サービス仕様策定

    各画面が持つ機能やリンク、表示するデータ内容などを画面設計図を元に指定します。クライアントのご要望をデザイン担当及び開発担当に正確に伝え、クライアントとサービス開発チーム間の認識の齟齬を無くします。

サービス公開に向けての迅速な開発

  • サイトデザイン

    サイトデザイン

    カラーパレットや各画面に必要な要素やモジュールなどを含めたデザインシステムを構築することでサービス内のデザインのブレなどを無くします。また主要画面のデザインも併せて行い、サービスとして最適なUIの検討を行います。

  • フロントエンド開発

    フロントエンド開発

    サービス仕様と要件に基づいて、最適な技術を選択し、サービスサイトのフロントエンドを開発致します。HTML/CSS/Javascriptを用いたテンプレート開発だけでなく、WordpressなどのCMSを用いた開発にも対応可能です。

  • バックエンド開発

    バックエンド開発

    サービスを支えるバックエンド機能と情報を最適に管理するサーバサイドを開発します。Ruby, Python, WordPressでの開発実績の割合が多いですが、その他の技術での対応も可能です。またAWSやGAEなどのクラウドサービスにも対応しております。

開発工程を支えるマネジメント

  • ディレクション

    ディレクション

    細かくフェーズを区切ることで、様々な状況の変化への対応が可能です。また、プロジェクトの進捗状況をクライアントのみなさまにいつでもご確認いただけるよう、スケジュールやToDo、開発資料などをオンラインで管理致します。

  • コミュニケーション

    コミュニケーション

    Slack等のチャットツールを用いて、細やかなコミュニケーションをお約束します。制作・開発工程に入ってからのご質問やご要望についても、可能な限り即時対応します。難しい場合でも一次返信は欠かしません。オンラインMTGなどにも随時対応致します。

  • チームビルディング

    チームビルディング

    デザイン・開発要件に沿って、経験豊かな最適なメンバーをアサインします。ソリューション検証時のワークショップなどへの参加も可能です。モチベーション高くサービスのデザイン、開発を担います。